【レビュー】AnkerのA7726がコスパ最高のBluetoothキーボードだった件。

Anker A7726のアイキャッチ画像 FireHD

FireHD10タブレット用にAnkerのA7726を購入しましたのでレビューします。

値段がかなり安いので心配だったんですがw、使ってみたら「十分に使える」キーボードだとがわかりました😃

正直、Appleのお高いMagic Keyboardとかわざわざ買う必要ないと思うよ。

AnkerのA7726って何?

これです。

別名、ウルトラスリムBluetoothキーボード。

おすすめポイントを簡単にまとめるとこんな感じ。

  • 値段が安い
  • 軽い
  • グッドデザイン
  • IOS、Android、Mac、Windowsに対応

同梱物

Anker A7726と箱と説明書の画像

写真に写っているのがすべてですw。

単4電池×2本で動く仕様なんだけど、電池は入ってないので要注意。

Anker A7726とeneloopの画像

僕はeneloopで使ってます。

外観

Anker A7726の全体画像

Anker A7726の上方からの画像

Anker A7726の背面画像

AppleライクなデザインになっているのとUSキーボードになっているのが特徴。

FireHD10での仕様イメージ

「FireHD10横、キーボード、マウス」の画像

FireHD10と組み合わせるとこんな感じです。

十分にかっこいいでしょw。

使ってみた感想

iPhoneとMacに最適

Anker A7726のコマンドキーの画像

AndroidやWindowsでも問題なく使えますが、デザインとキーボード・ショートカットはiPhoneとMacに最適化されてます。AppleのMagic Keyboardなんかの代替キーボードとして開発されてる感じ。

だからAppleのMagic Keyboardの値段を見て「高いよ!」って人はこれでいいんじゃないかな。普通に使う分にはこれで十分です。

ちなみに、FireHD10でこの「コマンド」キーを叩くと何が起きるのか?

こうなります。

コマンドキーを押した時の画像

Yahoo!かAlexaに直接飛んでいけるw。

GoogleじゃなくてYahoo!なのは、AmazonとGoogleの大人の事情によるものだろうね。

英字入力と日本語入力を切り替えるには「shift」キーと「スペース」キーを同時に押します。参考までに。

Anker A7726のシフトキーとスペースキーの画像

ちゃんとタイピングできる

Anker A7726の中央部分の画像

思ってたよりは打ちやすいというのが率直な感想。もっとちゃちなもんかと思ってました。普通に使えます。

打鍵音がうるさいとか安っぽい音だとかっていう口コミがありますが、僕はあまり気になりませんでした。Appleの歴代のキーボードと比べても値段ほどの違いは感じないですね。

ただ、朝から晩までキーボードを叩きまくってるみなさんにはあまりおすすめできないかも。コーダーとかエンジニアの方々とか。ウェイトが軽い分、ずーっとこれでコーディングすると相当に疲れる気がする。それでなくてもお疲れなんだから、体は大事にしような。

あと、「F」「G」「H」「J」のキーを打つとキーボードの中央部分が若干沈む感触あり。

マルチペアリングはできないっぽい

Anker A7726のBluetoothキーの画像

例えば、FireHD10とペアリングしている状態だけどMacでも使いたいんだよねって場合はどうするのか?

その都度ペアリングをやり直します。

FireHD10とつながった状態のまま「Fn」キーと「Bluetooth」キーを押してペアリングモードにし、Mac側で「Anker A7726」を検索→接続。これでMacで使えるようになる(FireHD10では使えなくなる)。

でもこれ、面倒だよねw。

なので僕はAnker A7726はFireHD10専用ってことにしてデバイスを切り替えたりはせずに使ってます。

比較検討した商品

僕はこのあたりのキーボードと比較してA7726を選びました。

AppleのMagic Keyboardはお高いのでパス。キーボードなんて消耗品だし。僕は今までに10回くらいAppleのキーボードを買い直しているんですよ。さすがにもうウンザリだね(Appleのキーボード、壊れやすくないですか?)。

Logicoolのやつはマルチペアリングが可能で且つその都度ワンタッチでデバイスを切り替えられるっていう優れものではあるんだけど、僕は切り替えのためにボタンを押すことも面倒なので却下。

デバイス1台につきキーボードも1台ってのがやっぱりストレスなく文字入力をするコツだと思うよ。

それで机上が狭くなるっていうなら、机の方を大きくすればいいじゃない(適当)。

 

そんなわけで、キーボード選びで迷ってるならAnkerのA7726をおすすめします。使いやすいし、壊れてもこの値段だしw。特にスマホやタブレットでBluetoothキーボードを使おうと思っている人、これで十分イケるよ~。