アプリ

コピペで使える正規表現|正規表現がわからなくても簡単に使える!

更新日:

regular-expression

ちゃんと覚えようとしても、なかなか奥の深いのが正規表現。

また、ある程度覚えても、使わないとすぐ忘れてしまうっていうのもよくある話で。

というわけで、自分なりによく使う正規表現をまとめてみました。

まあ、個人的な備忘録になりますが、参考にしていただければと思います。

正規表現とは?

「Windows」を「ウインドウズ」に変換するのは、エディタの検索・置換機能を使えば簡単にできます。

▼検索

Windows

▼置換

ウインドウズ

上記のように入力して、エディタの「すべて置換」を押せば、ファイル内のすべての「Windows」が「ウインドウズ」に一発で変換されます(下の画像は、MacのCotEditorの「検索と置換」メニューになります)。

re-coteditor

でも、「Windows」といった特定の文字列のみを検索して、いちいち置換していくのはどう考えても効率が悪いです。

例えば、「Windows」だけではなく、「windows」「ウインドウズ」「ウィンドウズ」などをすべて「ウインドウズ」に変換したい場合。

いちいち検索・置換していくのは面倒ですよね。

そんな時に便利なのが正規表現です。

正規表現なら、それらの文字列をひとまとめに指定して、一気に変換することが可能になります。

▼検索

Windows|windows|ウインドウズ|ウィンドウズ

▼置換

ウインドウズ

これで、全部が「ウインドウズ」に変換されます(この場合は、「|」が正規表現で使用する特殊文字になります)。

ただし、この正規表現、なかなかに奥が深いです。

ちゃんと理解しようとすると、本を一冊読んで勉強しなければなりません。

まあ、正直、面倒ですよね。

というわけで、個人的によく使う正規表現をまとめてみました。

コピペで使える正規表現まとめ

行頭に記号を追加する

re01

▼検索

^

▼置換

行末に文字を追加する

re02

▼検索

$

▼置換

行頭の空白を1個削除する

re03

▼検索

^\s

▼置換

 

置換には何も入力しません。

行末の空白を1個削除する

re04

▼検索

\s$

▼置換

 

空白行を削除する

re05

▼検索

^\n

▼置換

 

青空文庫のルビをすべて消去する

re06

▼検索

《[ぁ-ゞ]*》

▼置換

 

数字を3桁ごとにカンマで区切る

re07

▼検索

(?<=[0-9])(?=([0-9]{3})+$)

▼置換

,

¥表記を円表記に変える

re08

▼検索

¥(\d{1,3}(,\d{3})*)\b

▼置換

$1円

mac Mac MAcを全部大文字にする

re09

▼検索

(?i)mac

▼置換

MAC

<h1>タグを<h2>タグに変える

re10

▼検索

(</?)[hH]1

▼置換

$1h2

HTMLタグをすべて消去する

re11

▼検索

<([^'">]|"[^"]*"|'[^']*')*>

▼置換

 

<span>タグだけをすべて消去する

re12

▼検索

<span>(.*?)</span>

▼置換

$1

<span class="abc">などの属性が入ったタグをすべて消去する

re13

▼検索

<span.*>(.*)</span>

▼置換

$1

クラス名abcをxyzに変更する

re14

▼検索

(?<=class=")abc"

▼置換

xyz"

リンクを一発で作成する

re15

▼検索

(.*) (.*)

▼置換

<a href="$2">$1</a>

あとがき

正規表現を少し使うだけで、エディタを使った作業効率が大幅に上がります。

今回は、個人的によく使うものを掲載しました。正規表現を理解していなくてもコピペで簡単に使えますので、よかったら参考にしてください。

-アプリ

Copyright© ゆるくやって人生優勝 , 2019 All Rights Reserved.